海外の法人設立と銀行口座開設サポートAZURドイツ基準の手厚い援助体制





海外への事業展開考えておられる企業様へ

当社がお手伝いいたします
 Mr. Franz Loschko,







border=
海外での会社設立










香港での会社設立
></td><td><img src=













これから海外へ進出、
また会社を海外に設立しようと、
考えていられる企業の方は沢山いらっしゃると思います




、海外進出を真剣に考えていられる
企業様への提案です

これからは、
「グローバル市場で戦うこと」
を念頭に置いておくことが大切。
今後国内市場だけの展開では、
企業が生き残ることは
難しいからです。



しかし、海外での会社設立にはどのような方法があるのか、
ご存じない方も多いでしょう。
そこで、
海外での会社設立における
および海外での運営の仕方や実務を日本と海外において
パートナーとしてサポートしてゆくのが私たちの仕事です、




そこでズバリ、海外での第一歩は
香港に事業を展開する
法人を設立する。
日本含めて海外にも香港の法人設立をサポートする企業様は、たくさんあると思います


当社の違いは、
設立から、実際の運営、
会計業務、税務関係、保険、現地での
人的な採用のお手伝いまで、
日本側と、現地の秘書役とで
顧問契約をしていただき、
常に
サポートをしてゆく、
これが私たちの仕事です。
他社のように、
会社設立したら、
それから先は自分たちで、
やってくださいというのが
普通ですが、
当社は違います、
銀行口座の取得まで一緒に
パートナーとして、
作業を進めてゆきます。







  実際にサポートをする会社
  海外で担当 AZUR Consult Ltd、Room D, 7/F, Hollywood Centre
77-91 Queen's Road West, Sheung Wan, Hong Kong
Tel:       (+852) 2111 2446 Fax:      (+852) 2111 2464
日本側 
株式会社エルエンタープライズ
東京都中央区日本橋蠣殻町2−14−5
03 5640 1877, 
メールにてお問い合わせください
skype@cj-nihonbashi.comこちらへ




About AZUR 、、
AZUR is a business consulting firm and outsourcing service provider based in Hong Kong.
 AZUR was established by Mr. Franz Loschko,
a German national who has lived and worked in Hong Kong since 1996.
Prior to founding AZUR,
he has gained extensive international banking experience having worked for HSBC,
Commerz bank, DZ Bank and Hypo Vereins bank in Relationship
Management aCredit Department positions.
Throughout the years, Franz successfully helped multinationals to set up and
grow their businesses in Hong Kong and China


香港で法人登記をするメリット、シンガポールと比べて


シンガポールと大きく異なるのは、
「株主と役員は一人以上から、また、香港非居住者も株主や役員になれる。

*シンガポールも株主や役員は一人以上から法人の設立が可能ですが、

 取締役の一人はシンガポールの居住者が就任する必要があります。
つまり香港での海外法人設立が現状では一番簡易であると、規制もない。
2019、6月昨年より香港では政府への抗議デモが頻繁に行われ
一部の地域では暴力行為が発生しているため、

治安を不安視され渡航を敬遠されておりますが
 しかし、現地の日系法人や海外邦人からの情報では、
抗議活動自体は限定的であり香港全土に及んでいるわけでありません、
現地での仕事、生活に困るといった状態ではありません。


    営業税、消費税、住民税等の税金がありません。

実際に事業を行わない場合でも、
経費支出を多く必要としない事です。
  当然将来中国とのビジネスを視野に入れての企業家様に、

香港での法人登記はかなりのメリットがあると言えるでしょう。
地理的に日本から約4時間というのも、
手軽に法人を設立する理由の一つに挙げられます。
  小規模での海外拠点の設立は香港が絶対お勧めです。




香港での会社設立
></td><td><img src=
  香港での会社設立は、日本と同じくらい簡単です。

日本と違う点は、会社秘書役 (これは現地のAzurが全面引き受けです)
という特定の者を登記しなければならない点です。
この他、日本と同様に住所地が必要となります。

会社秘書役や住所地は名義借りも認められているので初期は当社でお手伝いします、
後から変更するなどの柔軟な形での法人設立が可能となっています。
名義借りの場合は、事業登録証明書(商業登記証)の原本を常時備えておく必要があります
これは現地Azur でサポートを行います。
ここでは香港に拠点を設ける場合や法人を設立することで得られるメリットをご紹介いたします。



香港での会社設立
></td><td><img src=
香港は資本金規制がないに等しく、会社を設立しても資本金の送金は紐付いていません。

そのため、香港法人の設立や進出方法は資金繰りに合わせた投資が可能となっています。
また、香港では一部の事業を除いて許認可も不要なため、
様々なビジネスを事業目的として、進出することができます。


アジアで最も低い法人税率
香港の法人税率は16.5%と、アジアの中ではダントツの優位性があります。

ちなみによく比較されるシンガポールの法人税率は、現在17%です。
とはいえ、日本ではタックスヘイブン税制というものがありますので、
20%未満の低税率国に法人を設立した場合やペーパーカンパニーを設立した場合は、
日本本社と合算して課税されてしまいます。
(※香港で利益を出しても、日本の税率が適用されます。)
税金対策のために香港法人を設立する場合は、事前の検討が必要となります。
香港に中間法人を設立すると節税できる

香港法人で利益を留保することで、企業所得税の税率が16.5%であることから、
日本本社で売り上げるよりも社内に現金を残すことができます。

そしてその現金を香港法人から投資していけば、より有効な投資が可能となります。
また、個人においても日本本社の役員になって日本で報酬を得て個人所得税を課されるよりも、
所得税率が日本の半分にもならない香港で香港子会社の役員になって報酬を得る方が、
個人の手元に残るお金も多くなります。
個人として香港で貯めた現預金は、
もちろん課税されずに日本でいくらでも使うことができます。



香港での会社設立
></td><td><img src=
為替リスクを抑えられる

香港ではドルペッグ制を採用しているため、
香港ドルはHKD 7000に対してUSD900に比率でに連動しています。
外貨の蓄積はマネーサプライの約10倍に上るとされ、その事実が担保として機能し、
通貨の安定性が保たれています。
また、外貨管理規制がなく、
マルチカレンシー口座を開設することで人民元を含む主要国通貨をいつでも送金することができ、
為替手数料やL/Cの開設コストも日本とは比べものにならない程少なく済みます。



香港での会社設立
></td><td><img src=
貿易面でも利益を多く残せる

中国から日本に製品を輸送し、決済においては香港の貿易会社を間にはさむ
このような三角貿易において利益を残していくこともできます。

(※日本のタックスヘイブン税制の規制にひっかからない



香港での会社設立
></td><td><img src=
これから香港法人を運営されようとかんがえている方にとって、
法人の銀行口座は必修ですが

 Azurがサポートできる業務は貿易業(卸売業を含む)、製造業、
サービス業、小売業、飲食業などを営む日本企業の方が香港法人設立および
法人銀行口座開設に対応が可能です。コンサルタント業や投資目的の口座開設は非常に困難です
現在の日本での事業との関連性が重要となります。
口座開設に先立ち、まずはヒアリングをさせていただき、貴社の事業を銀行に説明し、面談を設定します。
1)現地法人の事業・商業登記証

2)現地法人の会社設立証(CI)

3)現地法人の定款(M&A)

4)現地法人の最新版年次報告書(NAR1,NC1,NNC1)

5)香港におけるビジネス証明(商流)
 
(例:ベンダー、香港事務所、日本本社と顧客の間のインボイス、契約書、配送証明、経験証明、監査報告書など)

6)日本と香港の組織図 ※個人株主か法人株主かで書き方が異なります

7)現地法人の役員と出資者のパスポート
8)同上の住所証明(英文)

9)香港ビジネスに関する企画書(背景, 事業の種類 ,主な市場,資金源など)



香港での会社設立
></td><td><img src=
香港法人の口座開設は初期の段階では口座の開設が難しいと思われます。

Azurは現地の銀行10行で口座開設のサポートが可能です。
現地Azurは、企業様と現地で秘書役業務およびビジネス、
会計サポートの契約をして頂き、銀行口座開設のサポートをするもので、
口座開設サポートそのものに対する手数料は発生しません
業務提携の中での、サービスです。

香港での会社設立
></td><td><img src=
初期の段階で、銀行口座開設が困難な場合は、現地でのAzurが現地法人が取引先への振込や売上金の入金、
又小売業様の場合クレジット払いに対応する、
サポートもしております。この点で他社との違いが理解できると思います。
現地に法人を設立したが、全く機能できないというのが、
よくありますが初期の段階から全面にバックアップして行きます、

Azurは現地特にヨーロッパ圏、アジア圏での顧問先多数あります、
JETROとも繋がりがありで、必ず何かの形でのサポートが出来る体制です。


Services 
AZUR offers value-added services in: 


Company Incorporation
•  


 Hong Kong Incorporation
•  
 China Incorporation
•  
Offshore Incorporation
Corporate Services
•  
 Accounting & Tax Services
•  
 Company Secretarial Services
•  
 Virtual Office / Correspondence Address
•
   Opening of Bank Account and Banking Services
•  
 Payroll Services & MPF
•  
 Visa Applications
•  

br> Trademark Registration
•  
 Controlling, Financial Reporting & Compliance
•    
Interim Financial Management & External CFO
Corporate Finance Consulting
•
   Secure Bank Financing
• >
 Optimize Liquidity
• 
 Improve Company Rating
•  
 Enhance Bank Communication
More information in our Company Brochure.
  Popular Services
•    Hong Kong Bank Account Opening Service 
•
    Hong Kong Bankkontoeröffnungsservice